夢見るバカ

一介のサラリーマンが思ったことなどを書いていきます。

消費と浪費と投資

今回は朝ブログとなりました。

これからも朝に書くようにしようかと思います。

 

早起きの目標は6時前に起きたから達成かな(^^)

明日からの目標は22時半就寝5時半起床、としよう。

 

さて、迷っていたパソコン購入とwIfiルータ契約を昨日ようやく

行いました。

買ったノートパソコンはこれです↓

HP Spectre 13 - ノートパソコン | 日本HP

 

お代はけして安くない約13万円(税込)です。

ヨドバシカメラに行ったりソフマップに行ったり中古を見たり、

安い品質の悪いパソコンを買ってみたり、かなり時間を費やしていたのですが、

結果、”やはりこれじゃないと”な感覚になり、ドキドキしながらネットで発注。

 

私は1つのものでこの額を使ったことは、これまでの人生でなかったかも。。

 

 

さて、人がお金を使う時は、「消費」と「浪費」と「投資」の3通りがあるといいます。

 

「消費」:食費など生活に必須なものを買うこと

「浪費」:缶ジュース・お菓子・タバコなど生活に必須でなくリターンが

     見込めないものを買うこと

「投資」:本や株など生活に必須でないが何らかのリターンが見込めるものを

     買うこと

 ※これらの定義は人によって異なるかもしれないので、悪しからず

 

テーマが節約の本では、よくあなたの普段の消費活動でこの3つのバランスは

どうなっていますか?という事が書いてあります。

 

・「浪費」を減らしましょう。

・ある程度の「投資」が必要です。

 

と書いてあります。

 

今回私が購入したパソコンはどうかなあと考えると、

半分くらい投資で半分くらい浪費、という性質なものです。

 

6万円くらいでパソコンは買えますから、それ以上の価格は浪費という位置づけに

なるかなと思います。

ただ私はこのパソコンで情報・お金を稼ぐ手段を得ようと考えていますから、

純粋な購入費用は投資と考えています。

 

浪費さえも投資になるようにバリバリ使おうと思います(^ ^)