夢見るバカ

一介のサラリーマンが思ったことなどを書いていきます。

日々を気楽に生きるため、"もしも"の時どうするか考えておく

私はもとより「考え過ぎ」の傾向があります。

 

考えてから行動するタイプです。

 

しかし、それでは人生を満喫できません。

 

どうしたら、もう少し気楽に行動することが出来るでしょうか。

 

私が考えたのは、"もしも"の場合どうなるか?どうするか?という

ことです。

 

私の一番の心配ごとは、仕事で無事生活費を稼ぎ続けることが出来るか?と

いうことです。

 

今の時代、会社がどうなるか分かったものではありません。

東芝・シャープのような事もありますし、

全く予測不可能です。

 

そんな状況の中で、もし私が不意に現職を失ったらどうするか?を

考えるようになりました。

それは私の中で最も困難な状況です。

 

ちょっと単純すぎるのですが、タクシー運転手やアルバイト家庭教師にでも

なればいいだろう、自分だったらなれるだろう。と考えました。

もちろん、どちらの仕事も大変ではありますが、何となく自分には

出来そうだと思ったのです。

 

楽観も多分に含まれるのですが、こんな感じで”もしも”の時どうなるか・

どうするかを考えておけば、仕事への依存度も軽減されるのではないかなと

思っています。