庶民リーマンが年収3000万を目指しているようです

生き方を模索するアラサ―リーマンの日記です。 *「アラサーリーマン日々生き方日記」からタイトル変更しました。

「気持ちいい」と思うことをやっていく

人は何を基に行動しているのか?

 

マイケル・ボルダックという人の本を読んだら、それは「感情」だそうで、さらに言えば「快の感情」だそうです。

 

これには共感しました。

まあ当たり前といえば当たり前ですが。。

 

なので、「快の感情」が基にあればその行動はできるし、なければその行動はできないそうです。

 

確かに。

 

どう考えても自分の「快の感情」に結びつかないことは、その人にとっては向いていないのです。

 

自分の「快の感情」に結びつかない行動をして、それに人生を費やすとその感情を得る時間が減ってしまいます。

 

そうしたら一体自分は何のために生きているんだろうという話です。

 

自分が「気持ちいい」と思うことを沢山やっていきたいと思います。