夢見るバカ

一介のサラリーマンが思ったことなどを書いていきます。

何のために生きる?

俺は何のために生きている?

 

優雅な生活のため?

 

幸せな家族を築くため?

 

いや、楽しく生きて死ぬためだ。

 

生きるためだけに生きるのはただの動物だ。

 

さて、明日からどう楽しんでいこうか?

 

そう考えて眠りにつけたら楽しい。

バカになる

お利口さんじゃつまらない。

 

バカになろう。

 

夢見るバカになろう。

 

やりたいことをやろう。

 

死なない程度ならリスクを取ろう。

 

心を込めて仕事をしよう。

 

心を込めて生きよう。

 

楽しく生きよう。

サラリーマン

サラリーマンのやり甲斐って無理やり作るものだよな。

 

実行権がなければやり甲斐あるはずない。

 

それでもやり甲斐があるなんて、経営側の論理だろう。

 

本当のやり甲斐を得るなら、起業しかないだろうな。

株を買ってみた

今日久しぶりに株を買ってみました。

 

話題のライザップが買収した企業の株。

 

買い付け額は10万円くらい。

 

1日で5000円くらいマイナスになりました。

 

ということは、逆に1日でプラス5000円にもなるし、火曜にはマイナス1万円くらいになるかもしれない。

 

でもパチンコや宝くじよりよっぽど楽しいです。

 

いい企業、世の役に立っている企業だったら株価も伸びる訳ですから。

 

やりようによっては株取引もギャンブルになるけど、パチンコ屋や銀行にお金持ってかれるより、頑張ってる企業に渡した方がいいですよね??

 

パチンコや宝くじやってる人って株取り引きと変わらない損失簡単に出してるんじゃないかなと思います。

 

真っ当な株の買い方として、自分が応援したい企業の株を買って儲かるようにしたいです。

日々実験

今日は仕事を上がった後に21時くらいから、行こうかな〜と思っていた所に行った。

 

その時間からわざわざバスに乗って。

 

結果、全然面白くなかった。

心踊らなかった。

 

でもこの経験は無駄ではない。

 

面白くなかったのはなぜか??

 

その場所と反対の性質の場所が好きなんじゃないか??

 

その可能性が出てくる。

 

その感覚を得られただけで儲けものだ。

 

何かつまらないなーと思ったら、その真逆の体験をするといいかもしれない。

夢を見たい

どうせ生きるのなら夢をみたい。

 

見なきゃいけない事は全くないんだけど。

 

まずは小さな小さな夢を見ることから始めよう。

 

それが少しずつ大きくなっていったら面白い。

 

人生は30000日しかないらしくて、大学卒業時には8000日が終わっているらしい。

 

私は三分の一くらい終わっている。

 

時はいつまにか過ぎる。

 

もがいても時間が過ぎるのは止められない。

 

自分に出来るのは、過ぎる時間を濃くすることくらいだ。

何を求めているのか

自分は何を求めているのか。

 

それをはっきりさせる必要がある。

 

求めているものが分からなければ手には入らない。

 

自分のレッテルを取り払って一度完全な理想を描いて、

 

その理想を手に入れるにはどうしたらいいか考える。

 

作戦を立てる。

 

お金だけで最終的には満足できるはずもない。

 

どんな生活をしたいのか。

 

どんな人間でありたいか。